2021/2/27 令和2年度 第2回 臨床血液部門研修会報告

阿部まゆみ部門長より報告が届いております。

 稀な悪性黒色腫の骨髄癌腫症の症例であり、特徴的な形態所見について学ぶことができた。写真もとてもきれいで勉強になった。血液検査における後方診療支援はいかに臨床側に有用な情報を提供できるかが臨床検査技師の役割であることを感じてほしかった。症例を交えながらどのタイミングで伝えたのか、あるいはもう少し早い段階が良かったかなども交えて講演した。                                                

タイトルとURLをコピーしました