令和2年度山臨技輸血細胞治療部門研修会報告

輸血細胞治療部門長 加藤美加様より報告が届いております。

12月上旬、希望者に検体を送付し、各自の施設で実習してもらいました。実習を通して、検査の進め方を考えたり、精査の手技練習ができたと思います。また、複数人で参加した施設では、検査結果から考えられることや臨床への報告などをディスカッションできたのではないでしょうか。多忙な業務の中、参加していただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました